箱と紙袋が捨てられません。

2022/11/16

雑記


朝からゴミ袋を片手に不用品の処分をしてましたが、作業の手が止まったので仕方なくブログを書き始めました。好みの箱と紙袋が捨てられません。毎年思ってるけど。

私は何でも取っておくタイプではないんです。基本的に断捨離派で、衣類・食器・雑貨・雑誌なんかは結構ポイポイ捨てられます。ただ、箱と紙袋だけは毎年悩んで一緒に年を越してしまうんですよね。

箱にはお菓子や紅茶が入ってました。とりあえず今はレターセットやレシート類、裁縫道具を入れてますが、レターセットやレシート類はクリアファイル、裁縫道具はポーチに仕舞った方が嵩張りません。

紙袋は夫からのプレゼントが入っていたものです。バッグやスカーフの大半は経年劣化で処分済み、あるいは若い人に譲りました。

そういえば、幼児も箱と紙袋が好きですね。息子が小さい頃、お菓子の箱と紙袋は工作に欠かせない材料でした。私も工作すればいいのかしら、謎のオブジェとか。

さて、不用品の処分を続行します。箱と紙袋はちょっと脇によけて。

QooQ