フリーランス主婦(扶養内・かけもち)の仕事場

2022/07/24

仕事 生活


私はフリーランス主婦といっても扶養内で働いています。自営業者の妻なので、繁忙期は家業を優先せざるを得ないというのもあるんですが、まあ子どもはすでに独立したのでマイペースでいいや的なナメた生き方です(夫に感謝♡)。

作業前のデスク紹介

そんなフリーランス主婦の仕事部屋は6畳の和室で、作用デスクは古いダイニングテーブル。



普段はこんな感じ。雑然としていると頭が混乱するタイプ(キレイ好きというわけではない)なので、なるべくすっきりさせています。

無機質なPCデスクを使っていた時期もありますが、結局ダイニングテーブルに落ち着きました。何しろ広いのがいいですね。スケッチブックや画材を並べられるし、工作や針仕事も余裕です。




デジタル時計に見えるのは古いスマホにアプリを入れてたもの。Wifiはつながるので音楽やラジコをかけたりします。

作業中のデスク紹介




さあ仕事をしよう!ってときに、おもむろに取り出すのがこの書類ケース。

中身は大小のクリップボードが2つ。コピー用紙の裏紙や半端なノートの切れっぱしが留めてあって、作業中にいろいろメモしてはぐしゃっと捨てます。思いつくままに書いて描いて、そしてじゃんじゃん捨てる。

あ、そのときに関わっているマニュアルや資料もここに。



デスクトップのモニターは左がメインで右がサブ。カメラ無し、マイク無し、オフィスソフト無しなので、必要な日は小ぶりのサーフェス君が登場します(以前はミニノートPCでした)。



頻繁に使う文房具、電卓、PCメガネなどは可動式の引き出しに。こまごました物は全部しまっておきます。

作業中の休憩




休憩用の簡易ベッドです。長時間のPC作業で目と肩と腰が悲鳴をあげたら寝っ転がって奇声をあげます。よし、じゃあ寝っ転がろうかな。

QooQ