メガネライフが快適になるストラップとセーム皮

2022/05/10

仕事



私のメガネは運転用に度が入ったサングラス・お出かけ用・デスクワーク用のブルーライトカットの3種類です。今回は全力でメガネストラップとセーム皮をお薦めします。

私のメガネ事情

サングラスは運転中ずっと掛けていますが、降りるときダッシュボードにしまうので置き場所に困ることはありません。

困るのは、お出かけ用とデスクワーク用のメガネです。

お出かけ用は遠くが見えるよう調節済みで、徒歩で移動したり美術館に行く際に欠かせませんが、老眼のせいで至近距離が見えない。

商品を手に取って観察する、注意書きを読む場合は外します。

デスクワーク用のメガネは至近距離とPCモニターまでの約70cmで調節済み。モニターを見たり資料を読むときは欠かせませんが、それ以上の距離は外さないと見えません。

窓の外を眺める、本棚を見上げて背表紙を読む場合は外します。

メガネストラップがあれば置き場所に困らない



頻繁にメガネを外したり着けたりする私にとって、非常に便利なのがメガネストラップ。最近は100均にも売っていてデザインや素材も豊富。何パターンか揃えると楽しいですよ。

チェーンタイプはキラキラして可愛いのですが、どうしても洋服のボタンに引っかかりやすいのがストレスで、結局革ひもやビーズのストラップに落ち着きました。

関係ないけど経理畑の友人が、月末になるとコンタクトを外してメガネにストラップ着けてた思い出が今よみがえった。

普段のお手入れはセーム皮



レンズのお手入れは、よほどひどい汚れ以外はセーム皮を愛用しています。

セーム皮ってご存じでしょうか? カメラレンズや貴金属のお手入れに使う動物の皮をなめしたクロスです。私は北海道民なのでエゾシカのセームを使っていますが、鹿だけじゃなくヤギやヒツジ、キョンのセームもあるそうです。

汚れたら洗えますし、メガネ以外にもスマホや腕時計もピカピカにしてくれます。あと、何気に顔の脂取りとしても優秀だったりします。

QooQ